Yayga!

イェイガ!(Yay!+映画)- 叫びたくなるような映画への思いを書き殴ります

映画

『ドント・ブリーズ』

監督:フェデ・アルバレス キャスト:ジェーン・レヴィ、ディラン・ミネット、スティーブン・ラング/2016年 ◇あらすじ 街を出るための資金が必要なロッキー(ジェーン・レヴィ)は、恋人のマニー(ダニエル・ゾヴァット)と友人のアレックス(ディラン・ミ…

『暁に祈れ』

監督:ジャン=ステファーヌ・ソベール キャスト:ジョー・コール、ポンチャノック・マブラン、ビタヤ・パンスリンガム/2017年 先日、雨上がりの道を歩いていたら、水溜まりがあったので子供たちに避けるよう注意しました。言わないと弟の方がわざと突っ込…

『バウンド』

監督:アンディ&ラリー・ウォシャウスキー(現リリー&ラナ・ウォシャウスキー) キャスト:ジェニファー・ティリー、ジーナ・ガーション、ジョー・パントリアーノ/1996年 親友のリエコが面白い漫画や本を発掘しては貸してくれます。先日「すごく面白いん…

『必死剣 鳥刺し』

監督:平山秀幸 キャスト:豊川悦司、池脇千鶴、吉川晃司/2010年 先日、北海道でガーデンとお菓子作りに勤しむ美しい主婦knoriさんがこの映画をレビューしていました。私も好きな作品なのですと言ったら「やなぎちゃん。書きなさい。明日にでも書きなさい」…

『きみはいい子』

監督:呉美保 キャスト:高良健吾、尾野真千子、池脇千鶴/2015年 こんにちは。悪童伝説絶賛更新中の息子に悩んでます。昨日、朝食中にふと目を離したら、ピザトーストからチーズとサラミを引っぺがしてモグモグしていました。ジャムじゃなかったから油断し…

『ダークナイト』

監督:クリストファー・ノーラン キャスト:クリスチャン・ベール、ヒース・レジャー、マイケル・ケイン/2008年 本日は映画レビューではなくダラダラした駄文です。アメコミ映画を観たのが初めてなんで、笑って許して下さい。 先日、映画好きの異常な友人S…

『レスラー』

監督:ダーレン・アロノフスキー キャスト:ミッキー・ローク、マリサ・トメイ/2008年 Twitterでよく見かける「飲み会行くのやめました」「子育てをナメてました(やってみたらとても大変でした)」などのイクメン系ツイートが死ぬほど苦手です。「ぼくは要…

『ヘイト・ユー・ギブ』

監督:ジョージ・ティルマン・Jr. キャスト:アマンドラ・ステンバーグ、レジーナ・ホール、K・J・アパ/2018年 おはようございます。私のidは「やなぎやしゅじん」です。「やなぎや」の後に何が続くかなんて誰も気にしないでしょうが、一応つげ義春の漫画か…

『グレイテスト・ショーマン』

監督:マイケル・グレイシー キャスト:ヒュー・ジャックマン、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・エフロン/2017年 四歳の息子は赤ちゃんの頃から「面白い」のツボを押さえており、様々な場で愛想を振りまき笑いを取ってきました。しかし現在、その面白さが…

『エール!』

監督:エリック・ラルティゴ キャスト:ルアンヌ・エメラ、エリック・エルモスニーノ/2014年 席で仕事してると、なんやかんやと邪魔が入るので、リフレッシュスペースで仕事してたのに、今度は仲のいい同僚が「ねえ、この紅茶の匂い嗅いで~。大好き、この…

『血と砂』

監督:岡本喜八 キャスト:三船敏郎、団令子、仲代達矢/1965年 期末終わったと思ったら、期初も忙しいんです。 私の仕事は専門職なので、よく客先を訪問したり、お仕事受けたら途中経過を説明しに行ったりします。先日ある仕事の途中で、こちらが作った叩き…

『トワイライト 初恋』

監督:キャサリン・ハードウィック キャスト:クリステン・スチュワート 、ロバート・パティンソン/2008年 『トワイライト』(Twilight):ステファニー・メイヤー著のティーン向け小説シリーズ。雨と霧の町、アメリカワシントン州フォークスへ引っ越してき…

『寄生獣』『寄生獣 完結編』

監督:山崎貴 キャスト:染谷将太、深津絵里/2014年、2015年 先日、夫が「はい、おみやげ!」となんかくれたのですが、またわらび餅でした。しょっちゅう、わらび餅を買ってくるのです。本人は自覚がないらしく、思わずまたかと呟いたら、「久々だろ!?」…

『最初に父が殺された』

監督:ジョンジョリーナ・ジョリー キャスト:スレイ・モック・サリウム、ポーン・コンペーク/2017年 ◇あらすじ 1970年代、内戦下のプノンペン。少女ルオンは政府の役人である父や家族に囲まれて裕福な暮らしを送っていたが、反米を掲げるクメール・ルージ…

『フロム・ヘル』

監督:アルバート・ヒューズ、アレン・ヒューズ キャスト:ジョニー・デップ、ヘザー・グラハム/2001年 先日娘の小学校の授業参観がありました。毎回その後に保護者会、さらに学童の集まりがありますが、私は参観が終わったら帰る派です(派といっても一人…

『ブリッジ・オブ・スパイ』

監督:スティーブン・スピルバーグ キャスト:トム・ハンクス、マーク・ライランス/2015年 先日娘から「お母さん、のぶせりってなあに?」と訊かれました。 野伏り:日本中世において、山野で落ち武者狩りなどを行う武装した民衆の呼び名(ウィキより) 娘…

『闇金ドッグス』

期末です。どいつもこいつも期末期末って、急に期末が目前に来るわけじゃなくて、3月がやってくること事前にわかってるわけでしょ?2月半ばに呼び出してさ、今期予算でやりたいから3月末までに何とかなりませんかって、あーたが何とかしいや。 今日は私、す…

『殺されたミンジュ』

監督:キム・ギドク キャスト:マ・ドンソク、キム・ヨンミン/2014年 毎日寒いですね。朝、電車に乗るまで手袋をしていますが、黒っぽい皮の手袋なんです。『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』でマイケル・バーン演じるナチのヴォーゲル大佐が嵌めていた手…

『駆込み女と駆出し男』

監督&脚本:原田眞人 キャスト:大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかり/2015年 以前通っていた着付け教室のメンバーと仲良くしていますが、着物なんか着ようとする人ってやっぱり酔狂で変わってますよね。ケイちゃんという人がいます。酸いも甘いも噛み分けた感…

『ディスコード』

監督:ニコラス・マッカーシー キャスト:ケイティ・ロッツ、ヘイリー・ハドソン/2012年 こんにちは。先日華麗にゲレンデデビューを飾ったやなぎやです。当日初心者向けのスキースクールに友達と入って、「コーチ、イケメンかな?」「ゲレンデが溶けるほど…

『誘拐の掟』

監督:スコット・フランク キャスト:リーアム・ニーソン、ダン・スティーブンス、ボイド・ホルブルック/2014年 わたし明日、軽井沢にスキーに行きます。オサレな響きですが、ほぼほぼ初スキーで、リエコ家族の車で私だけ連れていってもらうんです。どんな…

『ピース オブ ケイク』

監督:田口トモロヲ キャスト:多部未華子、綾野剛/2015 インフルエンザでひどい目に遭いました。ひどい目に遭っているのに、私のブログに対して、弟から、そしてブログタイトルをネーミングしてくれたN氏から「もっとメジャーな映画を書いたら?」と同じこ…

『プリズナーズ』

監督:ドゥニ・ビルヌーブ キャスト:ヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホール、ポール・ダノ/2013年 年内最後の更新となります。あとは私は『シネ刀』のアカデミー賞をコーヒーを飲みながら楽しむのみです。そのために31日は外出しない。マジだ。 前…

『孤狼の血』

監督:白石和彌 キャスト:役所広司、松坂桃李、真木よう子/2018年 本日は、お日柄もよくー、年も押し迫ったこの時期にふさわしい映画を取り上げたいと思います。ヤクザは社会悪、しかしヤクザをモチーフにした本や映画は滅法面白い、これは事実だよね。 ◇…

『ヘレディタリー 継承』

監督:アリ・アスター キャスト:トニ・コレット、アレックス・ウルフ、ミリー・シャピロ/2018年 職場で数人だけ、このブログを読んでくれているのですが、そのうちの久保さんが、「長い~、文章長い~、追いつけない」と言うのです。頑張って読みなさいよ…

『ハイドリヒを撃て!』

監督:ショーン・エリス キャスト:キリアン・マーフィ、ジェイミー・ドーナン/2016年 ※原題:『Anthropoid』、邦題:『ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦』。 邦題には触れまい。ポスターもなんかひどい。 ◇あらすじ 第2次世界大戦直下、占拠地域…

『オーケストラ!』

監督:ラデュ・ミヘイレアニュ、キャスト:アレクセイ・グシュコブ、メラニー・ロラン、ドミトリー・ナザロフ/2009年 友達に結構なシネフィルがいて、名字に「し」がつくからS氏と呼んでいます。S氏は人の好みを一切考慮せず、自分が好きな映画だけをひたす…

『ボストン ストロング』

監督:デビッド・ゴードン・グリーン、キャスト:ジェイク・ギレンホール、タチアナ・マズラニー、ミランダ・リチャードソン/2017年 この映画を観た日は偶然にも、私の弟君が神戸マラソンを走る日でした。 直前まで「20キロ以上走れる気がしない」と言って…

『ジョニー・マッド・ドッグ』

監督:ジャン=ステファーヌ・ソベール、キャスト:クリストファー・ミニー/2007年 3回目は何にしようかしらと思っていたら、とんぬらさんに「インスタに書いてたやつをこっちに移しちゃいなYO!」と言われました。なるほどなるほど。確かにあちらはあちら…

『バーフバリ』

監督:S・S・ラージャマウリ、キャスト:プラバース、ラーナー・ダッグバーティ/2017年 第一回目の『軍旗はためく下に』の感想を書いた後、各所から「一発目はもっと明るい映画にすればよかったのに」と意見を頂きました。ただし親友のリエコからは「次は『…